このページでご紹介するアルバムの音楽を <ダウンロード> でご購入頂けます。
ダウンロードとは、音楽データを、お客様ご自身がお客様のパソコンなどに取り込んで(=ダウンロードして)、
取り込んだ音楽をパソコンやスマホ内蔵の再生ソフトでお聴き頂くタイプの商品です。
CD盤でアルバムを購入ご希望の方はこちらからどうぞ
【注】 大きなデータファイルをダウンロードしていただく形になりますので、ブロードバンド通信ご利用の方へお勧めさせて頂いております。また、ダウンロード先のパソコンなどに空き容量があるかどうかご確認ください
 
音楽ダウンロードのご注文も、当サイト管理人が運営するCDショップ・ブルームーンで承っております
ショップ内一覧ページのジャケット写真をクリックして詳細ページへ移動後、
をクリックしてお進みください。  
 
1アルバム一括ダウンロード(1200円〜1500円) 高音質MP3音楽データ(360kbps)
圧縮zipでダウンロード後、解凍してお聴きください。
ご注文〜ダウンロード〜視聴までの手順は、こちらの説明ページをご覧下さい。
送料・手数料無料 (CD盤と同時にカートに入れてご購入頂けます)
ダウンロード商品を含むご注文の決済はクレジットカードと楽天銀行振込のみ。
ダウンロード音楽は、従来の携帯電話ではお聴き頂けません。



ダウンロードでご購入いただけるアルバムは以下の14作です。
ジャケットをクリックすると通販ショップ内のダウンロードご注文ページへ移動します。

E n i s h I 縁 New! (2014 / AWCA-014) 真砂秀朗

真砂秀朗7作目のソロアルバム。
インディアンフルートで吹く 「ふるさと」「浜辺のうた」「おぼろ月夜」などの日本のメロディー、
また「空なる器」「森の子守りうた」「縄文の風」と題された ソロ・インプロビゼーション、
バンブーフルートによる「あんま」「ブルームーン」などの名曲、
そして新曲「Enishi 縁」の9曲で構成された、
特出されたインディアンフルートの演奏作品に仕上がっています。
Eternal Truth (2010 / AWCA-013)
真砂秀朗+ウォンウィンツァン

とこしえの音を求め、旅をし続けた二人の奏でる調べは
澄みわたった静かな世界。深く、しかし軽やかな。
「アメージング・ブルー」「グレート・ミステリー」に続く、
ウォン・ウィンツァン(ピアノ)と真砂秀朗(ネイティブフルート)の
スピリチャル・コラボレーション、待望の第三作。
いのちのもり(2009 / AWCA-012)
Hideaki Masago

「私たちの心の基にある縄文の感性と今を結ぶ音」をテーマにして、真砂自身のルーツである熊野をはじめ、若狭や陸奥の国への旅から生まれた音の物語でもあります。

観音 (2007 / AWCA-011)
Hideaki Masago

神仏習合と森とネイティブの世界・・・。
6曲中4曲がバンスリ(竹の横笛)、2曲がインディアンフルートによって、真砂独特の美しくもスピリチャルなメロディーが奏でられながらも、アンビエントなアレンジ感に仕上がっています。

Wind Hunter (2005 / AWCA-010)
Hideaki Masago

インディアン・フルートの美しい音色をを生かしつつ、幅広いリスナーにその音色を聴いてもらうため、新たな曲創りやアレンジを積極的に試み、インディアン・フルートの‘今’を追求した作品。
Great Mystery (2003 / AWCA-009)
Hideaki Masago & Wong Wing Tsan


真砂秀朗のインデアンフルートと ウォン・ウィンツァンのピアノによる、
スピリチャルコラボレーション
「Amazing Blue」から時をめぐり再び、精妙な光の世界へ
マーパイ
真南風/マーパイ (2001 / AWCA-007)
Ishigaki Kinsei + Hideaki Masago + Masami Endo

石垣金星の唄と三味線、真砂秀朗のインディアンフルートとバンスリ、遠藤晶美のギターとシンセサイザー、そして島のサウンドケープによるコラボレーション。西表島での録音から生まれたニューネイティブ・ミュージック
Colors in the Wind
Colors in the Wind 風の中の色たち (1999 / AWCA-006)
Hideaki Masago

ハープ、コラ、ビリンバウ、ギター等 世界のさまざまな弦楽器と
インディアンフルートの織りなすナチュラルハーモニーが
色々な心の風景へいざなってくれる
PlanetLove
Planet Love プラネットラブ (1997 / AWCA-005)
Hideaki Masago

星のうたが聞こえる どの木にも どの葉にも
この星のいのちがかよっている この星の新しい季節
インディアンフルートの笛の音が この星のいのちの息吹を奏でていく
ChacoJourney
Chaco Journey チャコジャーニー (1995 / AWCA-101)
Hideaki Masago, Masami Endo, Takuya Mori

聖なる地 ネイティブランドへチャコ・キャニオンの大自然の中で
収録された広大な自然が響きあう内なる世界
笛、太鼓、風、雷、岩とともにうたうアースミュージックの代表作
AmazingBlue
Amazing Blue アメージングブルー (1996 / AFA-001)
Wong Wing Tsan, Hideaki Masago

深いブルーの光をあびて奏でる二人
ウォン・ウィンツァンの透明なピアノと真砂秀朗のインディアンフルート
遠い記憶が目覚めてゆく静妙な青の世界


真砂秀朗プロデュース作品

「しおのみち三の巻」/オムニバス

「しおのみち」のこころに深くしみわたる心地よい音は、
地球音楽と呼んだらふさわしいかもしれません。
8曲の音のスピリットは、聴く人を懐かしい何処かへの旅と
誘ってくれるでしょう。
しおのみち
しおのみち二の巻
しおのみち/オムニパス

はるか太古の時より 身体の中に血潮の海が波打っていた
潮の流れはいのちの幸をもたらした
潮は世界を巡る宇宙の呼吸
民族楽器のリズムにのり 8組8曲が織りなす恵みの自然音律

しおのみち二の巻/オムニパス


Home Home